taku について

福井高専一般科目教室講師

Borg, S., & Liu, Y. D. (2013). Chinese College English Teachers’ Research Engagement. TESOL Quarterly, 47(2), 270–299. https://doi.org/10.1002/tesq.56

この論文は、中国の大学教員が研究論文を読むこと、研究を行うことに対してどのような認識を持っているか、そして、大学教員が所属する組織の、教員の研究の取り組みに対する貢献についてどのような認識を持っているかを調査した研究です。

続きを読む

Wang, Q., & Zhang, H. (2014). Promoting teacher autonomy through university–school collaborative action research. Language Teaching Research, 18(2), 222–241.

中国の学校教員と大学教員が協働で行ったアクション・リサーチ(collaborative action research)の効果・課題が報告された論文です。研究課題は(1)教師はARをできるようになる間にどのようなプロセスを経るのか、(2)ARは教師の自律を発達させるためにどのような影響を与えるのか、(3)うまく協働でリサーチを行う際にどのような問題が見られるか、の3つ。

続きを読む